上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
叔母に送る、秋冬トートバックの完成です。
裏表同じローズガーデンなパッチワーク。
縦30×横30 マチ幅12(cm)
持ち手は合皮。

秋冬トート完成
見返しに黒のレースを使いました。
合皮の持ち手をつけるのを、中布を付けてから思い出し。
しまった!! 隠さなきゃっ!! と。
口のパイピングが未処理だったので、レースで見返しつけて隠そう~っと。
秋冬トート完成内側
内ポケット、ちょっと上につけすぎ?
手がすっぽり入るので、切符とか携帯とかの出し入れが楽なはず。
沢山のちいさな内ポケットは結局使えない、大雑把な私なので
そんな私らしさをここに!

ママ友に見てもらって、早速明日には送るつもりです。
「なごやん」つけて
喜んでもらえますように~っ。

んで、今は自分用の大きなトートバックをキルティング中。
落としキルトと、簡単な飾りキルトのみ。
いちばん簡単な作りでざくざく作っているので、明日の今頃には完成する予定。
内布も無いし、脇布も作ってないし。と、ちょー楽ちんのヤツ。
二枚の布をあわせて、底をつまんで作る、アレです。アレ

それ終わったら、クリスマス用の何かを作る~。
何かは未定だけど、クリスマス端切れがあるので、何かに~。


昨日は旦那の誕生日でした。
ケロッと忘れて・・・げふんげふん。
いえ、ちゃんと王冠マークのシールはって、キラキラしくしてたのですよ。
プレゼントのネタをこぞうに譲ったので
特に私は何もなし~。

そのネタとは。
こぞうは、本好きの旦那に本を買うと、こきやがりましたので、
イカに旦那の好みが狭く、あらかた読みたい本は読みつくしている事を説明し
ブックカバーなんかどうだろうと。
こぞうの小遣いでは、良いのが買えないので
少しお金を足してやり、買い物に送り出したんですが。

んがっ!!
こぞうの買い物スキルでは、布張りとか、革張りとかに行かなかった・・・。
ビニールに飾り紙が挟まった、簡易ブックカバーを買ってきました。
包装も無しだった。
210円だった。

・・・・。
そんなもんかもしれないっすね。高校生のこぞうあたりではっ

まあ、でも、おばあちゃんにボールペンをプレゼントした以来、
人生二度目の肉親へのプレゼントだったので
旦那はそんなものでも感動していました。

「そぼくなものでごめんね」
とは、こぞうのセリフ。
そこは、違うぞ!! 「たいしたものでなくて」だっ!!
そんな言葉も旦那のツボには入ったらしく、嬉しかった模様なので、
まあ良かったかもですよ。

当然、足したお金は回収!!
来月は私の誕生日があるので、念を押しておいたけど。
何かくれるかしら。忘れてるか、何もなしに1000点。



パッチワーク
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
秋冬トート2
表側~。
裏側も同じ~
30×30cm。
底は12×30cmにして、側面も同じく12×30cm。
普段はあまりやらない、外側にパイピングで包む仕上げにするつもりです。
すんごくお気に入りの布を、思い切って中袋に仕立てて、中にポケットを作ろうと思います。
持ち手は、いつもなら布で作るのですが
何だか、合皮とか、木とか、別材質で作りたい気がむくむくと湧き上がり中。
どうしたんだ私!

これ、出来上がりましたら、叔母に送り付けるつもりです。
夏はじめから言っていた叔母へのトートその2という訳です


この間、こぞうの体育祭を覗いてきました。
高校には、親はめったに行かないし、PTA席は無いので、
星飛雄馬の明子姉ちゃんのように
こっそり覗いてきました。

おかげで、やぶ蚊に襲われて、あちこちくわれまくりました
が、うん、まあ、とりあえず、無難に混じっているようで一安心。
親バカです。えへん!


と、その夜はこぞうの運動会話で盛り上がる予定だったのですが
旦那が切れました。
こぞうの態度が悪かったのと、旦那、ここ一週間風邪で体調が悪く
間が悪かったんですよねー。
いつもやらかしてくれるこぞう。
人がましくなるのは、何時の事やら。心配の種は尽きません。
ええ、親バカです。えっへん!!




パッチワーク
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


ローズガーデン風で、作ろうかなーと。布を切りました。
秋冬トート
何時もは、トートバックはカラフルに仕上げるのですが
何となくシックな感じが縫いたくて、グレー系の配色です。


んでもって、ママ友パッチワークの集いで、
出歩くのに携帯のソーイングボックスというか、そんなかんじのが欲しいと声があり
ネットであちこち見たりして、これが可愛いんじゃない?
てなことになり、その場でざーっとドレスデンを製図して、配りました。
次の会までに、ドレスデンのアップリケをしてくるのが宿題~
私は、柴田明美さん風の色合わせをしてみました。
このドレスデンの中心茶色の円の外の縁に、白刺繍糸三本どりで、フレンチノットで囲いました
なんか、懐かしいかんじに出来上がりそうで、ほくほく。
ソーイング1
ソーイング2
私も含め、みんな、キルト用の小ばさみは持っていなくて
糸切りばさみだったから、糸切りばさみが入るサックがいるかしら?と
簡単に作ってみたけど、これはまた、次の会で相談です
小物入れ風のが良いかもしれないし。
針刺しは、定番のフェルトでいいから、後は糸を収納するゴムをくっつけて
閉じる部分は、紐で括るか、ボタンが良いか~は、また相談です

I さんが、私の持っている「ベアーズポー」さんの型の、
ハートとナインパッチのトートバックを作られるそうです。

K さんはウェデイィングリングのクッションを少しお休みして、
やっぱりこのハートとナインパッチのパターンで、棚の目隠しを作られるとか。

ハートとナインパッチ、大人気
ていうか、皆、作る気満々なのが、とても嬉しい私です。
好きなものを好きなように、作り続けれると良いなあとか思います。




パッチワーク
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。