上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011NHKマンスリーキルトボーダーまで
2011蜷川先生のマンスリーキルト、ようやくトップが完成しました。
でも、キルティングライン書きにもたもたしています。
おのれ。1cmマス目のボーダーラインーっ
書いても書いても終わらないーっ。と、今日はタイムアップ。
一区画のみ書き終わりました。後は、明日ー。水で落ちるペンのインクがきっと途中で尽きる。
そしたら、アイロンで消えるボールペンに変えるか、チャコペンのシャープペンに変えるか。
うーむ。
私の横で、勉強中の息子に、ここまで一年かかったーと言うと、
じゃあ、後半年ぐらいかかるね。と。
読むねえ・・・
出来れば、もう少し早く完成させたいものだけど。
うんー。多分、そのくらいかかるー

あ、写真は手前が頭。奥が下になります。
配置は結局、変えたまま繋ぎました。

ラティスは、淡いブラウンのチェック。
合間の繋ぎは、薄い布ローンっぽい生地で、ピンクっぽい生成り地にピンクの薔薇。

ボーダーはとっておきの宮崎順子さんのYUMA。
ボーダーにしようと買ったものの、うわーステキ過ぎる。
私のへたれなキルトに合わないぞーっと、どうしようか寸前まで悩みましたが
思い切ってボーダーに。
見るのは大好きなんですよね。ヴィクトリア系のキラキラお姫様系。
でも、自分で作るのは何か違うかなあとか思ってました。
ボーダー繋ぐまでは!!(ぁ。

そういや、うちのリビングのカーテンは薔薇柄のボーダーだ。
旦那を押し切って買ったピンクの薔薇が、ベージュと淡いブランンのラインに縁どられ。
キラキラしい。
・・・。
お姫様系は大好きだーっ!!
だ、だからといって、これから作るものがキラキラするとは限りませんよっ。
言えば言う程はまっていくような気がする







パッチワーク
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。