上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクールバック2013夏
若山雅子さんの「赤・白・青のちいさなキルト」から、
チャックのついた補助バック風の手提げです。
これ作るのは、2回目なのですが、何か上手くいかずに、
スクエアのプリント布を繋ぐ、持ち手のついた場所のスクエアが
斜めに・・・
ま、ま、ま、いいかっ!!
姪っ子にあげるものなので、勘弁してもらいましょうっ!!
ピースワークほっぽって、何やってるんだろうかと言う感じですが(笑)

お盆に実家に帰省したおり、
以前作った若山雅子さんの型紙の手持ちを持って行ったのです。
<マリナーズコンパスと船のバック完成
これが、気に入ってもらって、姪っ子にあげてきたんですが。
実家には、もう一人、姪っ子がおりまして。
中学生なので、キルトの手提げなんかはいらないかなあと。
でも、小学校の妹にあげたので、お姉ちゃんにも聞いておこっかな。と。
したら、お嫁さんが大絶賛してくれまして
わー。縫製下手な、こんなんでも喜んでくれる? 本当に? 
お姉ちゃん、はにかみながら、要ると頷いてくれました。

ごごごめん。おばちゃん、無理に貰ってもらうつもりはないんだよっ。
でも、喜んでもらえるなら、頑張って作ってくるよーっ!!
基本、おだてに弱いお調子者の私。
どんなのが良い? お花とかも出来るよ?
と、聞けば、このヨットっぽいのが良いと。
したら、姪っ子妹が、私がお花が良い! と、叫ぶ。
そうかそうか。
じゃあ、お姉ちゃんにマリンっぽいのをあげて、
姪っ子妹に作ろうか。と。
んが。
姪っ子妹の気が変わって、海のが良いと言い出した時には、
お姉ちゃんが持てるように、少し大人びた色合いでー。と。

底が、40×10cmの大容量の手提げ。
体操服入れにでもしてくれたら、おばちゃん、大喜びよーっ
てなかんじで、送ろうかと思います。
帰省するには乗り物乗り継いで、2時間弱。
隣の市なのですが、名古屋の端っこと、某市の端っこなので
交通の便が非常に悪い。
車は乗らないから、出ていくよりも、宅配で送ったが早い。




にしても、お盆はいろいろありまして。
親戚が寄ると、もめるのは何処も同じなんだなあとか、遠い目です。
ホントに、あっちもこっちも、なんでもめるかな。
ひと段落したのが、ついこの間。
基本、あれです。
頼むから、みんな、幸せになってほしい。
綺麗ごとですが、そう、思います。


ふふふ。そんな中ですが、星のキルトは8月のレディアントスターが出来ました。
あと、斉藤謠子さんのマンスリーが最終回。
この日の為にちょっと、とり置いていたへそくりを使って、注文しました
今度はキルトパーティさんで(ぁ
だって、固めて発注すると送料とかが無くなるんだもーん。
丁度、新しい更新が23日にあるって確かめてたから、
通販の更新を待って、すかさず~っ
届くのが楽しみです





パッチワーク
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。